我が家に自動販売機がやってきたヤァヤァヤァ!

22 9月

我が家に自動販売機がやってきたヤァヤァヤァ!

実は、つい最近、我が家の敷地内に自動販売機を設置しました。そもそものきっかけは、自動販売機を置いてみませんかと業者の方から勧められたからです。
聞くところによると、私の住んでいる地域というのは人通りが多く、外国人の観光客も多く通るとのことです。そのため、自動販売機を設置すれば、確実に飲み物を購入していってくれると言うのです。
最初は少し不安で、設置するに当たり、家族会議で時間をかけて話し合いました。ただ最終的にお金をもらえるとのことで、試しに設置してみることにしたのです。

自宅の敷地内に置かれた自動販売機

自動販売機の設置は、飲料メーカーの業者の方が設置する為に来てくれました。トラックに自動販売機を積んで来てくださり、テキパキと作業をしてくれました。自宅から少し離れた場所に設置したので、電源を延長する必要があり、軽く電気工事をしてもらいました。その工事にかかる費用はすべて業者の方が持ってくれたので、すごく助かりました。
業者によれば、飲料の仕入れ、補充、売上の集金、お釣りの補充、故障の際のトラブル対処、空き缶の回収などはすべて代わりにスタッフが行ってくれるとのことです。私たち家族はただ自動販売機の設置場所、自動販売機を作動させる為の電気代を払うだけでいいのです。それだけで、飲料の売り上げに応じて20パーセントくらいの稼ぎが得られるとのことです。
ドリンクは一本当たり、110円で販売しているんで、1本売れれば22円のお金があるということです。なので、自動販売機を設置してから、すごくウキウキとした気分になりました。

結構夜に買っていく人が多いっす

自動販売機を設置して感じたのは、夜に意外に売れるということです。夜というと、人通りも少なくなるので、あまり自動販売機は利用されないと考えていました。しかし、私の家の周りはスーパーやコンビニなどのお店がなく、駅に近いことから、学校帰りや仕事帰りのサラリーマン等が利用していくのです。
特に6月から8月の猛暑の時期は喉がかわくので、すごく売れました。我が家の自動販売機では、お茶、炭酸飲料、スポーツドリンク、オレンジジュース、コーヒー等幅広いアイテムを揃えているのですが、特にお茶の売り上げはすごかったです。一日に最高で200本も売り上げを記録することもありました。
我が家の自動販売機は、基本的に1本売り上げるごとに、20%の販売手数料が手に入る仕組みです。なので、最高で4400円の売り上げを記録しました。一ヵ月当たり、電気代およそ三千円払うだけで儲けられるので、本当に嬉しいです。稼ぎが多い月は親からの小遣いが期待できるので、最高です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です